コンパニオンバード情報/コラム集

スポンサーリンク
コンパニオンバード情報/コラム集

インコはペットショップでどんな毎日を過ごしているのか。

ペットショップではたくさんの種類、数のインコたちをみることができます。 ペットショップはインコにとってお迎えが来るまで過ごす大事な場所です。 今回はインコはペットショップでどんな毎日を過ごしているのかを調べてみました。
コンパニオンバード情報/コラム集

インコの分離不安の症状、原因と対策。あなたのインコは大丈夫?

飼い主とインコが離れることで、精神状態に影響が生じることを「分離不安」といいます。 分離不安は生活する中でさまざまな影響を及ぼしてしまいますので対策する必要があります。 今回はインコの分離不安の症状、原因と対策について解説します。
コンパニオンバード情報/コラム集

インコやオウムの種類の名前の雑学!意外な由来でした!

セキセイインコ、オカメインコ、コザクラインコ…というようにすべての生き物には名前があります。 それぞれどういった理由や由来で名づけられているのでしょうか。 名づけられた由来にこめられた思いや歴史をうかがい知る事ができます。
コンパニオンバード情報/コラム集

インコやオウムを飼っている有名人・芸能人。意外な人がインコ生活!

テレビやネットで活躍している有名人の多くは犬や猫などの何かしらのペットを飼育していることが多いです。 インコも例外ではありません。 実は結構多くの有名人や芸能人がインコを飼育しています。 今回はインコやオウムを飼っている有名人・芸能人をまとめてみました!
コンパニオンバード情報/コラム集

インコを病院に連れて行く時に絶対覚えておくべき5つのマナー

健康診断や体調不良、怪我などでインコを病院に連れて行く機会があると思います。 実はインコを病院に連れて行く際、知っておくべきマナーがあり、これらのマナーを守らないと診察や治療面で損をする場合があります。
コンパニオンバード情報/コラム集

インコを退屈させないためには。かまってやれない人に勧めたいコツ。

愛鳥がなんとなくケージの中で退屈そうにしていたり、仕事などで忙しくて放鳥の時間が短くなるのが気になることはありませんか。 退屈な時間が多いインコは活力が薄れ病気への抵抗力が落ちたりするほか、心が充実していないため老化も早くなるとも言われています。
コンパニオンバード情報/コラム集

高齢者がインコをペットで飼う時考えること。飼育放棄を防ぐには。

高齢者社会の日本において、高齢者がペットを飼うという家庭も徐々に増えつつあります。 高齢者がインコをペットとして迎えるとき考えてほしいことをまとめました。 お迎えしてから「こんなはずじゃなかった」とならないように、是非読んでください。
コンパニオンバード情報/コラム集

インコの肥満の対策に飼い主ができること。見直す3つのポイント

飼っているインコが太りすぎ(肥満)と診断されたとき、飼い主はどういった対策ができるのでしょうか。 食事制限や放鳥を増やすなど色々方法がありますが、一番大切なのは飼い主の意識改革なのかもしれません。 今回はインコの肥満の対策に飼い主ができること、見直すべき3つのポイントをお話します。
コンパニオンバード情報/コラム集

インコの放し飼いで生じるデメリットと事故やふん害のリスクについて

「愛鳥をのびのび暮らさせたい」「愛鳥のメタボ防止に常に運動させたい」とインコをケージに入れずに常に放し飼いにしている人いませんか? 確かにインコはのびのび過ごせて運動不足は解消できます。 しかしそれ以上に放し飼いはデメリットがたくさんあります。 今回はインコの放し飼いで生じるデメリットについてお話します。
コンパニオンバード情報/コラム集

インコを外飼いにする(外で飼う)リスク。実は想像以上に危険!

近年のインコに対する考えが観賞用から癒しの対象=コンパニオンバードとして変わってきたことで、インコの飼育環境もかなり様変わりしてきました。 しかし、今でも外飼いとして飼育されているインコをみかけることがあります。 今回は想像以上に危険が多いインコを外飼いにする(外で飼う)リスクについてお話します。
スポンサーリンク