コンパニ運営事務局

スポンサーリンク
コンパニオンバード情報/コラム集

飼って後悔してしまったインコランキング ~飼う前に知って欲しい事~

インコは犬や猫といったペットと比べると、しつけの必要がなく、価格も安いため「買いやすい(飼いやすい)」というイメージをもたれがちです。 しかし、安易な飼育、予備知識や準備の整わないままの飼育は「飼わなきゃよかった」という後悔を生み出すことにつながります。 今回は飼って後悔してしまったインコのランキングを実際に後悔した人の声を元に紹介します。
インコの読み物

煽り運転に愛鳥の命が奪われた・・飼い主の苦悩

今テレビや新聞で大きく取り上げられている「煽り運転」。 連日大きく報道されていますが、煽り運転による事件事故は跡をたちません。 今回は読者様から寄せられた、悲しいお話です。
愛鳥とのコミュニケーション

インコが大人になるまでにすべきこと3点!これだけでベタ慣れ!

インコが人に対して警戒心を抱かずベタ慣れになるためには、人との接し方が非常に重要になります。 特に雛から大人になるまでの間にどれだけ人と密接に関わってきたかが大切です。 今回はインコが大人になるまでにすべきこと3点を解説していきます。
愛鳥とのコミュニケーション

インコを叩いてしまった影響と対処法。罪悪感で苦しむ前に読んで下さい。

なかなか言うことをきかない、ケージに戻ってくれない、噛み癖がつらい…。 インコと接する上でのストレスで思わず愛鳥を叩いてしまったという人、実は意外と多いんです。 インコを叩いてしまうとインコの身体や精神に大きな影響を及ぼします。 飼い主も叩いてしまった罪悪感に苦しむことになるでしょう。 今回はインコを叩いてしまったことの影響や、叩かないですむ接し方についてお話します。
愛鳥とのコミュニケーション

インコになついてもらうためにやるべきこと。見落としがちな3つ!

お迎えしたインコに早く懐いてほしい、ベタなれインコにしたい!という人はまず何をしますか? たくさん遊んであげる、なでてあげることもとても大切ですが、それ以上にもっと重要なことが3つあります。 今回は見落としがちなインコになついてもらうためにやるべきことを紹介します。
小型インコ/フィンチ類

文鳥の雛の突然死の原因と「後追い」の対策方法。

可愛がっていた文鳥が突然亡くなってしまう、実は珍しいことではありません。 文鳥はストレスに弱く、体も小さいため周囲の影響を受けやすい側面があります。 今回は文鳥の雛の突然死の原因と、文鳥によくみられる「後追い」について、対処法と一緒にまとめました。
猛禽類

猛禽類(タカ・フクロウ)の訓練方法【初心者向け】

タカやフクロウなどの猛禽類を訓練するのは簡単なことではありません。 特に初心者は一人でやろうとせず、熟練者の指導の下、訓練することをお勧めします。 今回は初猛禽類の訓練方法を初心者向けに解説したものをまとめました。
コンパニオンバード情報/コラム集

インコの年齢は人間に例えると何歳?すぐわかる年齢早見表!

「愛鳥は人間に例えると何歳なんだろう?」「インコは何歳になると大人になるのかな?」とインコの年齢を人間に換算するとどれくらいなのか気になりますよね。 今回はインコの種類別年齢早見表をまとめました。 愛鳥の年齢を知りたい人は確認してみてください。意外な年齢かもしれません!
コンパニオンバード情報/コラム集

インコの火事対策。今すぐできる3つの方法【必読】

愛鳥の留守番中に火事になってしまったら。考えるだけで不安になりますよね。 実はインコが原因で起こる火事は意外と多いのです。 今回は今すぐできるインコの火事対策を3つ紹介します。
コンパニオンバード情報/コラム集

鷹匠になるには?仕事内容や収入、必要な資格など。

古来より受け継がれてきた日本の伝統芸能のひとつに鷹を訓練する専門家、鷹匠(たかじょう)というものがあります。 鷹を思いのままに操り、多くの人々を魅了する姿はとてもかっこいいですよね。 では、鷹匠になるにはどうすればよいのでしょうか。仕事内容やお給料、資格についても調べました。
スポンサーリンク