コンパニ運営事務局

スポンサーリンク
小型インコ/フィンチ類

文鳥の雛の突然死の原因と「後追い」の対策方法。

可愛がっていた文鳥が突然亡くなってしまう、実は珍しいことではありません。 文鳥はストレスに弱く、体も小さいため周囲の影響を受けやすい側面があります。 今回は文鳥の雛の突然死の原因と、文鳥によくみられる「後追い」について、対処法と一緒にまとめました。
猛禽類

猛禽類(タカ・フクロウ)の訓練方法【初心者向け】

タカやフクロウなどの猛禽類を訓練するのは簡単なことではありません。 特に初心者は一人でやろうとせず、熟練者の指導の下、訓練することをお勧めします。 今回は初猛禽類の訓練方法を初心者向けに解説したものをまとめました。
コンパニオンバード情報/コラム集

インコの年齢は人間に例えると何歳?すぐわかる年齢早見表!

「愛鳥は人間に例えると何歳なんだろう?」「インコは何歳になると大人になるのかな?」とインコの年齢を人間に換算するとどれくらいなのか気になりますよね。 今回はインコの種類別年齢早見表をまとめました。 愛鳥の年齢を知りたい人は確認してみてください。意外な年齢かもしれません!
コンパニオンバード情報/コラム集

インコの火事対策。今すぐできる3つの方法【必読】

愛鳥の留守番中に火事になってしまったら。考えるだけで不安になりますよね。 実はインコが原因で起こる火事は意外と多いのです。 今回は今すぐできるインコの火事対策を3つ紹介します。
コンパニオンバード情報/コラム集

鷹匠になるには?仕事内容や収入、必要な資格など。

古来より受け継がれてきた日本の伝統芸能のひとつに鷹を訓練する専門家、鷹匠(たかじょう)というものがあります。 鷹を思いのままに操り、多くの人々を魅了する姿はとてもかっこいいですよね。 では、鷹匠になるにはどうすればよいのでしょうか。仕事内容やお給料、資格についても調べました。
インコの読み物

ペローシスの治療の記録-闘病したインコの話-【実話】

ペローシスとは生まれつき足が開脚したままで自立できない病気です。 今回はペローシスで生まれ精一杯生きたインコとその家族のお話です。
その他の鳥たち

日本の天然記念物トキが絶滅から復活へ。佐渡の取り組み。

「Nipponia nippon(ニッポニア・ニッポン)」という学名を持ち、日本の象徴的な鳥として語られる鳥、トキ(朱鷺)が絶滅寸前から復活の兆しが現れるようになりました。 なぜ絶滅へ追い込まれてしまったのか、そして復活を信じ続けた人々の地道な取り組み方法を今回はまとめました。
その他の鳥たち

ツバメの巣を壊すと違法!巣を作らせない3つの方法!

春先から東南アジアより飛来し、日本の建物や民家の軒下に巣を作る渡り鳥、ツバメ。 雛に一生懸命親鳥が餌を運ぶ姿は見ていてとても和みますが、その一方でフン害などに悩まされている人も多くいます。 実はツバメの巣を壊すと違法になることがあるので注意が必要です。
猛禽類

猛禽類を飼う人の疑問、注意点まとめ【初心者向け】

「初めて猛禽類を飼うけどまず何が必要?」「普段はどうすればいいの?」猛禽類はインコと違い、飼育そのものが謎に包まれている部分が多いです。 今回は猛禽類を初めて飼う人が気になる疑問点や注意点をQ&A形式でまとめました。 飼育してから「しまった!」ということが無いように確認しておいて下さい。
コンパニオンバード情報/コラム集

インコの価格はどうやって決まるの?ブリーダーの裏事情

インコの値段はお子さんがお小遣いを貯めて買える安価なものから、車が買えるような高額な種類まで、種類によって非常に幅があります。 インコの種類によってこれほど価格に差があるのはどうしてなのでしょうか。 今回はインコの価格にまつわるトリビアを調べてみました。
スポンサーリンク