鷹匠になるには?仕事内容や収入、必要な資格など。

古来より受け継がれてきた日本の伝統芸能のひとつに鷹を訓練する専門家、鷹匠(たかじょう)というものがあります。

鷹匠になるには?仕事内容や収入、必要な資格など。

鷹を思いのままに操り、多くの人々を魅了する姿はとてもかっこいいですよね。

では、鷹匠になるにはどうすればよいのでしょうか。仕事内容やお給料、資格についても調べました。

スポンサーリンク

鷹匠(たかじょう)の仕事内容

鷹匠になるには?仕事内容や収入、必要な資格など。

鷹匠(たかじょう)とは、「鷹の匠(たくみ)」の名前のごとく、鷹の飼育、訓練を行う専門家のことをいいます。

その歴史は非常に古く、仁徳天皇の時代(355年)には鷹狩が行われていたという記録があります。

日本の伝統芸能としての側面を持つ仕事でもあるのです。

その技術は今日の日本でもみることができ、各種イベント等で披露し、人々を魅了しています。

現代の鷹匠の主な仕事はその伝統技術を動物園をはじめとした各種イベント等で披露したり、時には市街地で害獣扱いになるカラスや鳩を追い払うことです。

スポンサーリンク

鷹匠の収入はどれくらい?

鷹匠になるには?仕事内容や収入、必要な資格など。

現代においての鷹匠の仕事はイベントで鷹を披露する出演料、害獣の追い払いの日当が主ですので、鷹匠として生計を立てることは非常に難しいといえます。

加えて、鷹の飼育費用や仕事場への交通費などの諸経費がかかりますので純粋な利益は本当に少ないです。

年収に換算すると50万前後、100万いくことは稀のようです。

そのため別に生計を立てる仕事をしながら、鷹匠をしている人が多いようです。

こういった状況から、鷹匠は鷹を心から愛し、日本の伝統芸能の継承者として誇りを持っている人がやっている仕事といえるでしょう。

鷹匠になるには?必要な資格は?

鷹匠になるには?仕事内容や収入、必要な資格など。

鷹匠になるには、まず日本国内の鷹匠に弟子入りし、3年以上修行を積むことが必要です。

修行の中で、鷹の扱い方、古来からの伝統技術の継承、鷹を飼育する環境を自分で用意することを身につけなければいけません。

修行後、国内の民間団体が主催する認定試験に合格することで、晴れて鷹匠となります。

鷹匠になるまでの修行期間や試験期間は、鷹匠としての収入はありませんので、生計をたてる仕事をしながら修行をする必要があります。

鷹匠に向いている人

鷹を自在に操るかっこよさにあこがれて、鷹匠を志すという人がほとんどだと思います。

しかし、生き物である鷹と接し、訓練していくことが必要なこの職業は、根気と強い精神力が必要なのはいうまでもありません。

鷹と接していく中で思い通りにならないことはたくさんあります。

鷹を責任をもって飼育することはもちろんのこと、鷹の気持ちを理解、尊重しながら一緒に信頼関係を培っていく覚悟が鷹匠になる上で絶対に必要です。

つらいから辞めたい、カッコイイと思ったけど実際はつらかったという気持ちはすぐに鷹に見抜かれてしまうでしょう。

鷹匠の需要と将来性

鷹匠になるには?仕事内容や収入、必要な資格など。

野生動物の狩りに制約があるのと、日雇い的なイベント参加が主な収入である昨今、鷹狩で生計をたてるのは非常に難しいといえます。

鷹の飼育や訓練も広大な環境が必要で、都市部では鷹匠を続ける環境が減少しているのも現実です。

しかしながら、都市部のカラスや鳩によるフン害を鷹を使った追い払いが成果をみせ、各地で注目されるようになりました。

今後、この仕事が周知され、一般化されることで現代の鷹匠の仕事として新たな可能性が見出せるのではと考えます。

鷹匠になるには?仕事内容や収入、必要な資格など。まとめ

  • 鷹匠(たかじょう)とは鷹を操って人を楽しませたり、鷹の飼育や訓練をする人のことです
  • 現代の鷹匠の主な仕事はイベントでの放鷹ショーや、害鳥の追い払いなどです
  • 鷹匠になるには師匠のもとで修行を積んだ後、民間団体が主催する試験に合格する必要があります
  • 鷹匠は現代の害鳥問題を解決する一端を担うようになれば、将来性が見出せると思われます

鷹を自在にあやつり、多くの人を魅了する鷹匠は、日本古来の伝統芸能のひとつです。

現代日本においては、イベントなどでの披露のほか、害鳥の追い払いなどでも活躍しています。

生計を立てる仕事としては難しいですが、鷹匠を目指す人は是非がんばってほしいと思います。

この記事の作成・監修者:まっつん

ルリコンゴウインコのルークと暮らし始めて12年目に入りました。

大型鳥さんのオーナーってなかなかいなくて、お話しすることも少ないですよね。

大丈夫!ここにはたくさんの仲間がいます!

一緒にインコ愛(特に大型鳥愛)に花を咲かせませんか?

コンパニオンバード情報/コラム集猛禽類
サイト内検索
\みんなに広めてね/
スポンサーリンク
コンパニオンバード.com

コメント