プロ直伝!インコが人間大好きになる育て方!初心者向け!

お迎えしたインコがなかなか懐いてくれない、すぐに逃げられてしまうといった悩みを持っている飼い主さんは実は大勢います。
プロ直伝!インコが人間大好きになる育て方!初心者向け!
しかし実はあるポイントを抑えるだけでインコは驚くほど人間が大好きになりベタ慣れになってくれます。

今回はインコが人間大好きになる育て方を初心者向けにフォーカスしてまとめました!

スポンサーリンク

インコが懐かない理由(NG行為)

プロ直伝!インコが人間大好きになる育て方!初心者向け!

  • お迎えして日が浅い
  • かまう時間が少ない
  • インコを背中から追いかけている

インコが懐かない理由として主にこれらのことが挙げられます。

お迎えしたばかりは新しい環境に警戒心を強めており、構う時間が少なすぎると人から距離を置いていきます(お迎え後すぐはゆっくりさせましょう)。

また、インコを背中からおいかけるのは「外敵から捕食される恐怖」を本能で感じてしまうので絶対にNGです。手を怖がるようになります。

インコ初心者の場合、大抵お迎えするインコは雛や中雛であることが多いため、人に対してトラウマを持っているといった理由はほとんどないでしょう。

雛がなかなか懐かない場合、お迎え後の接し方やスキンシップのとり方に問題があるのかもしれません。

お迎え後にやってしまいがちなNG行為の理由とインコをベタ慣れにしていくためのポイントを一緒に確認していきましょう。

スポンサーリンク

初心者向け!インコをベタ慣れにするポイント

プロ直伝!インコが人間大好きになる育て方!初心者向け!

  • お迎え後数日は構いすぎない
  • インコをつかむときは優しく掬い上げるように。
  • 時間をかけて優しく接していく。
インコをベタ慣れにするためにはいくつかの抑えておきたいポイントがあります。

これらのポイントを抑えれば時間がかかる場合もありますが、必ずベタ慣れインコになってくれます。

飼い主さんの根気がカギですので、あきらめないでコツコツ毎日続けましょう。

お迎え後数日は構いすぎない

プロ直伝!インコが人間大好きになる育て方!初心者向け!

初心者さんがよくやってしまいがちなミスとして「お迎え直後のインコに構いすぎること」です。

インコが家に来てくれた日は珍しさと心配や不安でたくさん覗き込んでしまったり、ついつい手に乗せたりしてたくさん構ってしまいます。

実はこれはお迎え後によくやってしまうNG行為です。

インコにとってお迎えは、今までのペットショップやブリーダーの環境がガラっと変わり、お世話する人も変わる出来事です。

これは大きなストレスと不安になります。

その中で家族でじろじろ見つめたり、構いすぎると、インコは「ここはどこ?誰?皆でじろじろみていてこわい!」と警戒を強めてしまうでしょう。

ストレスになって体調を崩してしまうことにもつながりかねません。

お迎え後5日ほどはえさやりや水交換のときにちょっと声をかける程度のスキンシップにとどめましょう。

環境に慣れてきたらインコのほうから家族にアプローチしてくるようになります。

インコがあなたに注目しているときは優しく声をかけてあげてください。

インコをつかむときは優しく掬い上げるように。

プロ直伝!インコが人間大好きになる育て方!初心者向け!
インコをつかむとき、上から覆うようにしてつかんでいませんか?

確かにインコをつかみやすい方法ではあるのですが、これはインコにとって人の手を怖がってしまうことにつながります。

なぜなら、インコは自然下で外的から捕食されるとき背中から襲われるため、背中から何かが来るのを本能的に怖がるからです。

インコの正しい捕まえ方は、おなかからすくい取るように手にのせる方法が正しいです。

詳しくはこちらに書いていますのでチェックしてみてください。
check!インコのヒナが鳴く理由と、怖がらせない持ち方。この方法でベタ慣れインコ♪

時間をかけて優しく接していく。

プロ直伝!インコが人間大好きになる育て方!初心者向け!
インコが人や環境に慣れていくペースは非常にゆっくりです。

手乗り雛であっても数日や数週間かかることはあります。

お迎えして2~3日で懐くことはほとんどないと気長に構えてください。

おやつをあげたり、優しく話しかけたり、毎日スキンシップを積み重ねて少しずつ距離を縮めていきましょう。

手乗り雛であれば必ず懐いてくれるようになりますので、心配要りません。

プロ直伝!インコが人間大好きになる育て方!初心者向け!まとめ

  • お迎えしたばかりの雛は環境や人になれるまで構いすぎないようにしましょう
  • お迎えして数日は日々のお世話のついでに声をかけたり優しく接するだけで十分です
  • インコを持つときは背中から追いかけるのは絶対に止めましょう。おなかの前に手を添えて優しく掬い上げてください。
  • 毎日時間をかけて少しずつスキンシップを重ねていきましょう。

いかがでしたでしょうか。

初めてインコをお迎えする初心者さんがやってしまいがちな間違いを中心にまとめました。

お迎え後の接し方に問題はありませんか?今一度確認してみましょう。

インコははじめての環境、はじめての人間にとまどい、不安を感じています。

毎日優しく接して緊張感を解きほぐしていきましょう。

そうすることで次第にあなたに心を開いていき、あなたのことが大好きなベタ慣れインコになってくれるでしょう。

コメント