インコを飼う前に勉強する意味と大切さ。本当に飼えますか?

インコの飼育を始めるとき、あなたは事前にどれくらいインコについて勉強しましたか?
インコを飼う前に勉強する意味と大切さ。本当に飼えますか?
「飼っていけば覚えていくだろう」という考えは時としてインコの命を脅かすことになりかねません。

今回はインコを飼う前に勉強する意味と大切さについて解説します。

インコを飼う前に勉強する意味と大切さ

インコを飼う前に勉強する意味と大切さ。本当に飼えますか?

  • インコの基本的な飼育方法を知る
  • インコにかかる必要経費を知る
  • インコを飼育すると生じるデメリットを知る
  • インコの好きな遊び方、コミュニケーションの取り方を知る

インコを予備知識なく飼育し始めることは、思わぬ危険や事故に遭う危険が非常に高まります。

「知っておけばこんなことはしなかった」

せっかく迎えたインコの命にかかわるような事態にならないようにするためにも、事前にお迎えするインコについてある程度勉強しておく必要があります。

スポンサードリンク

インコの基本的な飼育方法を知る

インコを飼う前に勉強する意味と大切さ。本当に飼えますか?
インコを飼育するには、どんなケージが必要で、どんな餌をどれくらい与えればよいのか。

インコを飼育する上で基本的な飼育方法は必ず飼育する前に頭に入れておく必要があります。

お迎えしてから「何を食べさせればいいかわからない」となるとすぐにインコの命に関わります。

インコにかかる必要経費を知る

インコを飼う前に勉強する意味と大切さ。本当に飼えますか?
インコを飼うには餌代のほか、室温を適正に保つための保温・保冷の電気代、おもちゃ代、万が一の医療費など意外とお金がかかります。

特に電気代が夏場、冬場にとてもかかると考えたほうが良いでしょう。

※インコにかかる費用についてはこちらもチェックしてみてください。
check!インコにかかるお金、病院、医療費などの費用まとめ

インコを飼育すると生じるデメリットを知る

インコを飼う前に勉強する意味と大切さ。本当に飼えますか?
インコの飼育は楽しい事ばかりではありません。

泊りがけの旅行にいけなくなったり、毎日お世話をしたり遊んであげる時間を作らないといけなくなったりします。

掃除も毎日しないと羽毛が飛び散ってしまうでしょう。

鳴き声が近所迷惑になる可能性もありますので住宅密集地では防音が必須です。

インコを飼育することでどのようなデメリットがあるのかも勉強しておく必要があります。

check!ペットのインコを飼うデメリット5選!知らないと絶対後悔します!

インコの好きな遊び方、コミュニケーションの取り方を知る

インコを飼う前に勉強する意味と大切さ。本当に飼えますか?
インコを飼育するにはえさと水さえあげておけばよいわけではありません。

仲間意識が強いインコにとって、飼い主とのコミュニケーションはとても重要です。

インコは種類によって好きなおもちゃや遊びに傾向があります。

愛鳥がどんな遊びを好むのか、どんなおもちゃが好きなのかを勉強しておくと良いでしょう。

例えばヨウムなどの大型鳥はかじったり破壊するようなおもちゃが大好きで、セキセイインコなどは鈴がついた小さなおもちゃ、ウロコインコなどは脚でもてるボール遊びも大好きです。

インコを飼う前に勉強する意味と大切さ。本当に飼えますか?まとめ

  • 予備知識なくインコを飼育することは事故に遭いやすく非常に危険です。
  • インコについて勉強することで基本的な飼育方法、デメリット、必要経費などを把握することができます。
  • インコが好きな遊びやおもちゃを事前に勉強することでコミュニケーションをはぐくみやすいでしょう。

いかがでしたでしょうか。

インコに関わらず、動物を予備知識ないまま飼育することは非常に危険です。

「こんなはずじゃなかった」「予想外だった」ということにならないよう飼育書を1~2冊購入する、情報サイトをチェックするなどして知識を増やしましょう。

インコの寿命は10年以上あり、一度飼育すると長い付き合いになります。

幸せなインコ生活を送れるよう、「インコを飼う」ことについて学び、万全の態勢でインコをお迎えしてください。

あなたにおすすめ♪ ⋋(◍’◊’◍)⋌  インコを飼育する前のチェックリスト(環境/条件)絶対確認!
スポンサードリンク
 

♪おすすめインコ記事♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です