コガネメキシコインコがなつかない原因と対処法。嫌われる接し方!

この記事は約5分で読めます。

コガネメキシコインコはコニュアと呼ばれる種類に属する鳥で、手乗りとして育てると人にベタ慣れになりやすいです。

コガネメキシコインコがなつかない原因と対処法。嫌われる接し方!

しかし、知能が高い分、慣れるまでに時間がかかることもあります。

また、いつの間にか嫌われてしまうような接し方をしていて嫌われてしまったということも考えられます。

今回はコガネメキシコインコがなつかない原因と対処法を解説します。

コガネメキシコインコがなつかない原因、嫌われる接し方

コガネメキシコインコがなつかない原因と対処法。嫌われる接し方!
コガネメキシコインコがなつかない原因、なつかなくなったきっかけは大きく以下のようなものが考えられます。

思い当たることはありませんか?

  • お迎えして数日。
  • 嫌がることをしてしまった。
  • ひとりぼっちの時間が長い。
人にとってたいしたことがないようにみえても、インコにとっては、愛情が減ってしまうほどの大きな事態であることがあります。

ひとつずつ解説していきます。

スポンサーリンク

お迎えして数日。

ショップでベタ慣れして可愛らしく見えたのに、お迎えして家につくと威嚇してガブガブ噛んでくる…これは当たり前です。

お迎えして環境がかわってしまい、お世話してくれていた人(店員)もいなくなってしまった、ここはどこ?怖いよ!と噛んでしまうのです。

決してあなたを嫌いで噛んでいるわけではありません。

お迎え後数日、少なくとも3日は環境に順化するまで、構い過ぎないようにしましょう。

元々人に良く慣れるインコですので、優しく接していけば少しずつ緊張がほぐれて元の人懐こい子になってくれます。

お迎え後数日は環境に慣れるのはもちろんのこと、お迎え(輸送)の体力的な疲れ、精神的な疲れを取る期間です。

来たばかりで遊び過ぎるとかえって体調を崩してしまいますので、慣れるまでは最低限のお世話+声かけ、手に乗せる程度に留めましょう。

嫌がることをした。

驚くしぐさが可愛かったので何度も驚かせてしまった、急に噛まれて思わず指で叩いてしまった…このような経験はありませんか?

人にとっては軽いイタズラ、突発的な行動でも、コガネメキシコインコにとっては「人に嫌な事をされた」と記憶されます。

インコはとても記憶力が高く、嫌な事をされたこと、嫌な事をした相手をずっと覚えています。

ベタ慣れだった愛鳥から、たった一回のイタズラで嫌われることもあります。

インコが嫌がることは絶対にわざとしてはいけません。

ひとりぼっちの時間が長い。

コガネメキシコインコは人と多くの時間を共有することに幸せを感じるインコです。

構う時間が少なくなったり、何度も飼い主を呼んでいるのに要求にこたえてもらえないと、人に対して期待しなくなり、懐かなくなっていきます。

留守番もあまり上手ではありませんので、留守番が長い家族や、構ってあげる時間が少ない人には向かない鳥です。

スポンサーリンク

コガネメキシコインコをなつかせるポイント

コガネメキシコインコがなつかない原因と対処法。嫌われる接し方!

  • ふれあい時間を多くとる。
  • 無理に触らない。
  • 暴力を振るわない。

ふれあい時間を多くとる。

コガネメキシコインコは人に構ってもらうことが大好きなインコです。

なつかせるポイントとして一番大切なのは、ふれあい時間をできるだけ長くとってあげること(2時間~)です。

あまり長すぎても疲れさせてしまうので、一日の放鳥・ふれあい時間は長くても3時間くらいにしましょう。

ふれあい時間がとれない日も声かけ、数分でも手に乗せて撫でてあげることをしてあげてください。

無理に触らない。

インコが触らせてくれるようになったら、頭の周りや頬、嘴の下などを指でやさしく搔いてあげましょう。

少しずつ緊張がほぐれて喜んでくれるようになってくれるはずです。

まだインコがそこまでさせてくれない、不機嫌な時は無理に触るようなことは避け、嫌がっているようならすぐにやめましょう。

暴力を振るわない。

インコと接していると、噛まれることがあります。

急な動きにびっくりして噛んでしまった、手になれてなくて警戒して噛んでしまったなど様々な理由がインコには必ずあります。

血が出るほど強く噛む事もあるかもしれません。

噛まれてしまっても絶対に叩いたり、無理に振りほどいたりしてはいけません。

インコは暴力を振るった人を絶対に信用しません。

噛まれた時は痛いのを我慢して、噛まれている指をインコのほうに押し返したり、ふっと強く息を吹いて離させましょう。

スポンサーリンク

コガネメキシコインコの個性に応じた接し方を心がけましょう

コガネメキシコインコは一般的には陽気で人に良くなつくインコです。

しかし、個性と性格で若干の差が生じます。

臆病な子、神経質な子、人見知りが激しい子などは、なついてもらうのに時間がかかるでしょう。

しかしゆっくり着実に信頼関係を築いていけば必ずなついてくれます。

数ヶ月~年単位でかかるかもしれません、根気よくお世話してあげましょう。

※こちらで、なつかないときに考えてほしい項目をあげておきましたので確認してみてください。
■インコになついてもらうためにやるべきこと。見落としがちな3つ!

コガネメキシコインコがなつかない原因と対処法。嫌われる接し方!まとめ

  • コガネメキシコインコはとても陽気で人懐こい中型インコですが、なつかないときもあります。
  • お迎え後数日は新しい環境や飼い主になれるまでは警戒して噛む事が増えることがあります。
  • 嫌がることをしたり、放置し続けたりしていませんか?
  • こまめなスキンシップを心がけ、噛まれても暴力を振るわないようにしてください。

コガネメキシコインコがなついてくれない、なつかなくなるととても悲しいですよね。

でも本来は人間が大好きなインコですので、信頼を取り戻せるようにゆっくり優しく接してくれればきっとなついてくれます。

時間はかかるかもしれませんが、かけた時間とインコは裏切りません。

ゆっくりがんばっていきましょう。

※コガネメキシコインコの詳しい飼育方法はこちらをチェックしてみてください。
check!コガネメキシコインコの性格/飼育方法/寿命/価格/性別の見分け方

中型インコ愛鳥とのコミュニケーション
サイト内検索
\みんなに広めてね/
スポンサーリンク
コンパニオンバード.com

コメント