愛鳥の病気と健康管理

スポンサーリンク
愛鳥の病気と健康管理

インコのPBFDの陰転率と陰転させるために必要な3つの事

インコやオウムにとって不治の病とされる「PBFD」は愛鳥家にとって恐ろしい病のひとつです。 現代の獣医学でも特効薬が開発されていませんが、稀に回復する(陰転する)ことがあります。 PBFDの陰転率と陰転させるために飼い主に必要なことをまとめましたので参考にしてみてください。
愛鳥の病気と健康管理

人のインフルエンザはインコにうつるの?飼育者が知っておくこと。

冬に流行する病気のひとつに「インフルエンザ」があります。 しばしば大流行がニュースなどで報道されますが、飼育しているインコに感染したり、影響を及ぼしたりしないのでしょうか。 また、インフルエンザにかかった人がインコの世話をする際の注意点もあわせて解説します。
愛鳥の病気と健康管理

冬に多いインコの病気5選!症状と対処法。

気温が下がり、保温が難しくなる冬はインコにとって難しい季節です。 冬場は飼い主さんもよりいっそう健康管理に気をつけていると思います。 特に気をつけてほしい冬に多いインコの病気について5つピックアップしていきます。
コンパニオンバード情報/コラム集

インコが急死してしまう原因10選。アロマ等身近なものが多い!

インコが命の危険に晒されるとき、どういった状況や原因があるのでしょうか。 今回はインコが急死してしまう原因を10点紹介します。 身近なところにありますので、必ずチェックしてください。
コンパニオンバード情報/コラム集

インコの分離不安の症状、原因と対策。あなたのインコは大丈夫?

飼い主とインコが離れることで、精神状態に影響が生じることを「分離不安」といいます。 分離不安は生活する中でさまざまな影響を及ぼしてしまいますので対策する必要があります。 今回はインコの分離不安の症状、原因と対策について解説します。
コンパニオンバード情報/コラム集

インコを病院に連れて行く時に絶対覚えておくべき5つのマナー

健康診断や体調不良、怪我などでインコを病院に連れて行く機会があると思います。 実はインコを病院に連れて行く際、知っておくべきマナーがあり、これらのマナーを守らないと診察や治療面で損をする場合があります。
コンパニオンバード情報/コラム集

インコの肥満の対策に飼い主ができること。見直す3つのポイント

飼っているインコが太りすぎ(肥満)と診断されたとき、飼い主はどういった対策ができるのでしょうか。 食事制限や放鳥を増やすなど色々方法がありますが、一番大切なのは飼い主の意識改革なのかもしれません。 今回はインコの肥満の対策に飼い主ができること、見直すべき3つのポイントをお話します。
コンパニオンバード情報/コラム集

インコを長生きさせる秘訣5か条。日頃から気をつけるポイント

「愛鳥にはずっと元気で長生きしてほしい」飼い主であれば誰もが思うことですよね。 実は毎日の生活の中で気をつけるポイントがあり、それらを毎日チェックすることで、愛鳥の寿命を飛躍的に伸ばすことができます。 今回はインコを長生きさせるための秘訣5点を紹介します。 愛鳥に長生きしてほしい、これからインコを飼う人も是非読んでみてくださいね。
愛鳥の病気と健康管理

超簡単!インコが太りすぎか痩せすぎかを触るだけでチェックする方法

インコには種類、個体にあった適正体重があります。 太りすぎても痩せすぎても病気になるリスクがあがり、寿命を縮めてしまう可能性があります。 今回はインコが太りすぎか痩せすぎかを触るだけで簡単にチェックする方法を紹介します。
愛鳥の病気と健康管理

プロが教える年をとったインコ(老鳥)にやるべきこと

インコも歳をとると肉体面、内臓面ともに少しずつ衰えていきます。 若いときは活発だったのに、ゆっくり過ごす時間が増えた、眠っていることが多くなったなど、高齢インコの生活も少しずつ変わっていきます。 今回は年をとったインコにやるべきことや飼い主さんがやってしまいがちな間違った接し方を解説していきます。
スポンサーリンク