コザクラインコをなつかせる方法。成鳥でもベタ慣れにするコツ3点!

コザクラインコがなかなかなつかずに焦っている人や、困っている人は多いのではないでしょうか。
コザクラインコをなつかせる方法。成鳥でもベタ慣れにするコツ3点!
実はコザクラインコは他のインコのなつかせ方ではなつかないことが多いインコなのです。

コザクラインコの特性を理解した方法で成鳥でもベタ慣れになります。

今回はコザクラインコをなつかせる方法について紹介します。

スポンサーリンク

コザクラインコがなつかない理由から

コザクラインコをなつかせる方法。成鳥でもベタ慣れにするコツ3点!
コザクラインコをなつかせる前に、まずコザクラインコが懐かない、嫌われる理由を考えてみましょう。

次のようなことに思い当たる点はありませんか。

  • お迎えしてから日が浅い。
  • 他のインコを好きになってしまった。
  • ケージの中に指を入れている。
  • 手で覆うようなつかみ方をしている。

これらのことをしていると、コザクラインコは人間から距離をおいたり、懐きにくくなってしまいます。

特にコザクラインコは好き嫌いがハッキリしており、一度嫌われると懐かせるのが難しくなることが多いのです。

お迎えしてから日が浅い。

お迎えしてから最低10日は人になれてもらうより、新しい環境に慣れてもらうことを優先しましょう。

構い過ぎず、日々のお世話をしながら優しく声をかけるだけで十分です。

手のり雛なら環境になれてくれば少しずつ人間に寄ってきます。

成鳥なら人間に興味を示せば成功です。

お迎え後すぐ構い過ぎると、体力を使ってしまい体調を崩したり、落ち着かない不安からイライラして人を嫌うようになります。

他のインコを好きになってしまった。

コザクラインコは別名ラブバードといい、特定の対象に愛情を注ぐ性質があります。

最初飼い主さん大好きでも、他のインコと仲良くなることで、飼い主さんと距離をおいたり、攻撃的になったりすることがあります。

ケージの中に指を入れている。

ケージはインコの縄張りです。

声をかけずにケージに指をいれると警戒心が強くなります。

縄張りを守ろうとケージに入ってきた指を噛むことで、人に対して攻撃性が芽生えてしまうことがあります。

インコのブリーダーや専門店では、ケージに指をいれるのを禁止にしているところもあるくらいです。

手で覆うようなつかみ方をしている。

コザクラインコをケージに戻すのに、インコの上から手で覆うような捕まえ方をしていませんか?

インコは捕食される立場で、上から覆いかぶされる=捕食される と考える習性があり、このつかみ方を非常に嫌います。

スポンサーリンク

コザクラインコをなつかせる方法3点

コザクラインコをなつかせる方法。成鳥でもベタ慣れにするコツ3点!

  • 他のインコとの時間を気をつける。
  • 下からすくいあげるように優しく持つ。
  • 無理強いを絶対にしない。

コザクラインコを懐かせるには、時間をかけてじっくりとインコのペースにあわせていきましょう。

なつくまでに早くて数週間~数ヶ月はかかるつもりでゆったりと続けていってください。

特に成鳥をベタ慣れにするには、数ヶ月は確実にかかると思ってください。

優しく声をかけて、正しい接し方を続ければ、必ずベタ慣れになります。

手乗りインコが欲しいのであれば、荒鳥より、手乗り用に育てられた雛や若鳥を求めるのをおすすめします。

他のインコとの時間を気をつける。

コザクラインコをなつかせる方法。成鳥でもベタ慣れにするコツ3点!
飼い主との時間より、他のインコとの時間が長いと、飼い主への愛情が薄れ、他のインコと仲良くなってしまいます。

こうなると、飼い主に対し攻撃的になったり、冷たくなったりするようになり、最後には手に乗らなくなってしまい、「荒鳥」になってしまうでしょう。

飼い主とのコミュニケーションの時間を十分にとり、普段は他のインコとのケージの間にはお互いがみえないように仕切りをするなどして、他のインコといっしょの時間を減らし、興味を向かせないようにしましょう。

放鳥もコザクラインコだけ単独で放鳥し、飼い主さんとのスキンシップを重視するのが人との距離を保つコツです。

下からすくいあげるように優しく持つ。

コザクラインコをはじめとするインコは上から覆うようにして持つと、恐怖心を感じ、人を嫌うようになる可能性があります。

警戒されないようにするためには、下からすくう様に手に乗せるか、おなかあたりに人差し指を添えて指に乗せる方法がおすすめです。

インコはおなかにものが当たると反射的に乗ってしまう性質があるので、それを利用して抵抗なく手に乗せるようにしましょう。

手に乗ったらオヤツを与えることで、人の手=うれしいものと認識し、上からつかまなくても自分から進んで乗ってくれるようになります。
check!インコのヒナが鳴く理由と、怖がらせない持ち方。この方法でベタ慣れインコ♪

無理強いを絶対にしない。

無理やりケージに戻そうとしたり、手に乗せようとしたりするとインコは飼い主に対して不信感を持ちます。

そして、一度抱いた不信感はなかなか消えません。

インコ対して、無理強いは絶対にしてはいけません。

インコのペースで接してあげてください。

出かける前の放鳥など、時間にゆとりがないときの放鳥やコミュニケーションは、ケージに戻すことを急かすことに繋がります。

なかなかケージにもどらないと飼い主さんのイライラがインコにも伝わります。

時間にゆとりがあるときに遊んであげるようにしましょう。

コザクラインコをなつかせる方法。成鳥でもベタ慣れにするコツ3点!

コザクラインコをなつかせる方法。成鳥でもベタ慣れにするコツ3点!まとめ

  • コザクラインコは愛情を向ける対象がかわると、飼い主に冷たくなることがあります。
  • ケージの中に指を入れたり、上から覆うように捕まえるのはインコはとても嫌います。
  • 優しく接してあげること、インコが嫌がることをしないことが鉄則です。
  • 慣れるには時間がかかります。数ヶ月はかかると思ってゆったり構えましょう。

いかがでしたでしょうか。

コザクラインコは雛から慣らすのは簡単な部類ですが、愛情の対象が変わると、それまでのベタ慣れが嘘のように淡白になります。

しっかりコミュニケーションをとって、じっくり付き合っていきましょう。

元々は友好的で人間好きなインコなので、成鳥でも懐いてくれます。

※コザクラインコの基本的な飼い方はこちらでまとめていますので、あわせてチェックしてみてください。
check!コザクラインコの飼い方。初心者が雛から安全に育てる3つのコツ!

コメント