【セキセイインコ】色変わりの種類(カラーバリエーション)画像

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6

手乗りインコとして、もっともポピュラーな小型インコの一種セキセイインコ。
【セキセイインコ】色変わりの種類(カラーバリエーション)画像
その人気から、多くのカラーバリエーションが作出されてきました。

今回は比較的ポピュラーな、セキセイインコの色変わりを紹介します。

お迎えの参考などにどうぞ。

2017/5/2更新

スポンサードリンク

セキセイインコの色変わりの種類

☆並セキセイインコ

セキセイインコ
頭から背中にかけて、黒いしま模様があるのが特徴です。

「ノーマル」「並セキセイ」、
「セキセイ」と呼称されます。

体の色に応じて、ノーマルイエロー、ノーマルブルー、ノーマルグリーンなどと呼ぶ場合もあります。

店頭で見かけることが、やや少なくなっています。

☆オパーリン

オパーリン
並セキセイインコから、頭~背中にかけてのしま模様を無くした品種です。

体の色に応じて、「オパーリンブルー」「オパーリングリーン」などと呼称されます。

☆パステルカラーレインボー

パステルカラーレインボー
レインボー種の一種で全体的に淡い色素が特徴です。

現在もっとも良く見かけるポピュラーな種類になっています。

☆パイド

パイド
胴体に頭の色が入っている種類です。

専門店でなければ、品種として呼称される事は少ないようです。

スポンサードリンク

☆ハルクイン

ハルクイン
下腹部に模様が入る種類です。
(頭~胸まで同じ色)

胴体の色から、「黄ハル」「青ハル」「白ハル」などと呼称されます。

☆アルビノ

アルビノ
白一色で瞳が赤い種類です。
やや体質的に弱く視力も弱い傾向にあります。

長時間の日光浴は避けましょう。

黒目の場合はアルビノではなく、
「ブラックアイ」と呼ばれます。

☆ルチノー

ルチノー
黄色一色で瞳が赤い種類です。

アルビノ同様体質は弱めです。

☆スパングル

スパングル
羽のしま模様が細い縁取りのようになっている種類です。

名前の由来は、「スパンコールの飾り」からきています。

雛選びに時間をかけましょう

セキセイインコは丈夫な鳥といわれていますが、雛のときは病気や環境変化に弱い小鳥です。

ずっしりとした体格か、羽根に汚れなどないか、餌をしっかり食べるかなどをショップで確認してお迎えしましょう。

詳細はこちらもご覧ください↓
■セキセイインコの雛の飼い方と注意点 これだけは抑えましょう!

【セキセイインコ】色変わりの種類(カラーバリエーション)画像まとめ

・セキセイインコには多くの色変わりが存在する。
・現在ポピュラーなのはレインボー系。
・並セキセイはやや見かけない。
・ルチノー、アルビノは体質的に弱い面も。

一口に品種で縛られないほど多くのカラー&バリエーションを持つセキセイインコ。

まさに「十鳥十色」です。

これを参考にお迎えしたいカラーが決められたら嬉しいです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする