インコの換羽時期の注意点。元気がない、食欲がないときの対策。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

年に数回行われるインコの羽根の生え変わり「換羽」。
インコの換羽時期の注意点。元気がない、食欲がないときの対策。
この時期のインコは換羽に大変な体力を使うため、食欲不振、元気がないなど様々な症状がでます。

換羽期の愛鳥に何ができるか、注意点をまとめました。

2017/5/10更新

スポンサードリンク

インコの換羽時期

換羽期のインコは身体面もそうですが、精神面で大きな影響を受けます。

・イライラする。
・食欲が落ちる。
・元気がなくなる。
・下痢しがちになる。

など様々な不調が出てきます。

特にイライラ、カリカリしだすので毎日のお世話で雰囲気が違うことで気づくと思います。

ケージの底に羽根が多く落ちていたりしたら換羽の始まりと思ってよいでしょう。

詳しくはこちらにも書いています。
あわせてどうぞ。
■換羽の時期のインコは食欲不振&イライラ。時期と対策まとめ。

換羽にかかる期間

換羽にかかる期間は鳥の種類、個体差、空調などの環境で左右されるので、一概には言えませんが、大体2週間~1ヶ月ほどかかります。

換羽の期間は遊ぶのを控えて体調管理に重点をおきましょう。

換羽期の愛鳥にできること

インコの換羽時期の注意点。元気がない、食欲がないときの対策。

換羽はとても体力を消耗し寝ている時間が増えます。

体力の消耗をおさえ、しっかり栄養をとって休息時間を与えましょう。

この時期は極力遊ぶのも控え、様子を見ながら接することが大切です。

・放鳥時間を減らす。(状況によっては放鳥しない)

・高たんぱくの餌やサプリを与える。(ペレットを砕いて混ぜるのも効果的)

・適温を心がける。

など、あまり刺激を与えないようにし、放鳥を控えつつ普段どおり接してあげてください。

スポンサードリンク

元気がない、食欲がないときは、保温して大好物や特別なおやつをいつもより少し多めに与えたりして、少しでも食べてもらいましょう。

ビタミンを補うために、小松菜などの青菜も多めにあげてください。

他、体力を落としすぎていると、感じたら獣医に相談することも忘れないでください。

換羽を促すポイント

室温が管理された室内で飼育されているインコは換羽がだらだら続いたり頻繁になりがちです。

換羽が長引くのはインコにとって大変辛いこと。

「ダラダラ換羽」を防ぐために寒い時期は少し寒く、暑い時期は少し暑く季節感を感じさせてあげることが大切です。

これにより室内で飼育されているインコも季節を感じ、適切な時期に適切な換羽をするようになります。

インコの換羽時期の注意点。元気がない、食欲がないときの対策まとめ

・換羽時期は、周囲環境、食べ物に気をつける。
・放鳥はひかえめに。お休みしても問題ありません。
・寒暖を少し感じさせダラダラ換羽にならないように。

換羽時期は想像以上のストレスと消耗をインコは感じています。

なるべくそっとしてあげて、高たんぱくで栄養価の高い餌を与えましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする