インコのくちばしのひびや割れるのは大丈夫?くちばしのカットについて。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

インコを観察していると、
くちばしにひびが・・・!割れている!
といった経験はありませんか?
インコ くちばし ひび 割れる
嘴(くちばし)はインコの手ともいえる、
大切な器官。

長くなりすぎた、
くちばしのカットの是非についても、
自分なりにまとめてみました。

スポンサードリンク

嘴(くちばし)のひび割れについて

多くのインコは、
年に数回嘴の先端が、
2~3ミリくらい削れます。

餌を食べてるときに折れたり、
自分で嘴をこすって、
調整したりします。
(寝るときに、
ギョリギョリさせるアレです)

嘴は人間の爪と同じで、
欠けすぎたり、折れすぎたりすると、
痛がりますし、出血もします。
(深い欠けや剥がれは獣医へ!)

問題は、嘴が脆くなったり、
柔らかくなったりしているとき。

このときは何らかの、
病気の可能性がある
ので、
早急に獣医師の、
診察を受ける必要があります。
インコ くちばし ひび 割れる

嘴をカットすることについて

嘴が伸びすぎると、
餌を食べにくくなったりと、
生きていくための行動が、
とりにくくなります。

なので、長くなりすぎた嘴は、
カットする必要があります。

しかし先に書いたように、
嘴には血管が通っています。

スポンサードリンク

素人がむやみに切ると、
出血など、
事故が起こる可能性があるので、
難しい場合は、無理せずに、
嘴カットをしてくれるショップや、
獣医師にお願いしましょう。

また、市販のおやつを使って、
自分で嘴が削れるように、
する方法もあります。
インコのくちばしのひびや割れるのは大丈夫?くちばしのカットについて。

>>インコのおやつ かじりま専科 2本入り<<

また、あまりにも、
嘴が伸びるのが早い場合は、
病気の可能性もある
ので、
獣医に相談しておくのが、
安心でしょう。

インコのくちばしのひびや割れるのは大丈夫?くちばしのカットについてまとめ

・インコの嘴はひび割れが、
入ったりするのはよくあること。
・ひび割れが深い場合は獣医へ。
・嘴が脆くなったり、やわらかくなった場合は、
病気の危険あり!
・嘴カットは素人がやるのは危険。
・できるだけ獣医や、
専門知識のある人に、
やってもらいましょう。

噛み癖のあるインコの飼い主さんが、
「噛むから嘴をカットする」という、
話をきいたことがあります。

個人的に、
“噛むからカットする”というのは、
飼い主さんのエゴのように感じます。

じっくり付き合って、
信頼関係を築いて、
(噛み癖を)軟化させて欲しいです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする