迷子のインコを拾った、保護したら。やるべきことまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

外国産のインコは、色鮮やかで、
明らかに日本の鳥とは違います。
インコ 保護 拾った
外にいるときに、突然飛んできたり、
うずくまっていたのを、
保護したというケースが多いです。

ここでは、インコを拾った、
保護した場合にして欲しいこと
を、
まとめてみました。

スポンサードリンク

人になついているインコは人を頼る

迷子のインコを拾った、保護したら。やるべきことまとめ
見知らぬ人にも、
近づいてくるようなインコの場合、
そのインコには飼い主が存在し、
手乗りになるほど、
大事に育てられています。

そして人に良くなれたインコは、
空腹や寒さをしのぐために、
人の元に近づいてくることが多いのです。

人の保護下で飼育されてきたインコは、
基本的に外で生き抜いていくための、
知恵や能力を持っていません。

インコが近づいていたら、
やさしく保護をしてあげて欲しいものです。

迷いインコを保護したら

餌、水を与える

インコは餌を貯蓄することができず、
長時間の空腹は命にかかわります。

インコ用のエサと水を、
与えてください。

エサはペットショップ、スーパーや、
ホームセンターなどで、
購入することができます。

どの餌を買えばいいか、
わからないときは、
保護したインコの写真を撮影し、
ショップの店員に見せて、
合う餌を探してもらうのも手です。

人間の食べ物は、病気や、
命の危機に及ぶものもありますので、
絶対にインコに与えてはいけません。

ここに例があります↓
危険!インコが食べてはいけない危険な食べ物まとめ

インコの体調をチェック

保護したインコが、
羽根を膨らませていないか、
出血がないかをチェックしましょう。

スポンサードリンク

見た目元気でも、
保温をしてあげるとより安全です。

保護した後してほしいこと

インコ 保護 拾った
★警察、保健所への連絡。
鳥は意外に広範囲を移動します。
警察は地元だけでなく、
隣町の警察まで、
届けておくとより確実です。

★ペットショップ、動物病院への連絡。
飼い主さんがかかりつけの、
動物病院があるかもしれません。

一報を入れておきましょう。

★インターネットで保護情報を拡散する。
ツイッターや保護掲示板、
各SNSで拡散します。

★飼い主発見まで飼育。
できれば自宅で、
飼育してあげてください。

飼育できる環境になかったり、
自信が無い場合は、
無理せず経験者に、
預かってもらいましょう。

インコの情報はすべて載せない!

悲しいことに、飼い主以外の第三者が、
飼い主を偽って、
インコを引き取ろうと、
することがあります。

インコの保護情報は、
すべて載せないで、
飼い主確認のために、一部の特徴
(覚えている言葉や、身体的特徴)を、
伏せておくことが望ましいです。

迷子のインコを拾った、保護したら。やるべきことまとめ

・保護したら、餌と水、保温を!
・警察、保健所、動物病院などに報告を!
・警察は隣町の管轄まで連絡を。
・インコの情報の一部は、
伏せて飼い主確認に。

コンパニオンバードとして、
インコの飼育が、
普及し始めている昨今、
インコの保護は、
珍しいことではありません。

迷いインコを発見、保護したら、
飼い主さんが見つかるよう、
できる限りの方法を、
とってあげてください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする