インコの雛のお迎えと、元気な雛の見分け方、健康チェックまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

インコのお迎えはとても幸せなこと。

新しい家族として迎えられたインコは、10数年間、家族に癒しと安らぎをもたらしてくれます。
インコの雛のお迎えと、元気な雛の見分け方、健康チェックまとめ
しかし、インコのヒナはとてもデリケート。

ちょっとしたことで体調を崩したりします。

今回は、インコのお迎えや、健康な個体の見分け方、健康チェックをまとめてみました。

スポンサードリンク

インコのお迎えの方法

インコの雛のお迎えと、元気な雛の見分け方、健康チェックまとめ

インコをお迎えする方法はいくつかあります。

主な方法は、
・ペットショップからのお迎え。

・専門店やブリーダーからのお迎え。

それぞれ解説していきます。

ペットショップからのお迎え。

インコをお迎えをするにあたり、ペットショップで買う方法が一般的です。

しかし、ショップ選びがとても重要。

犬や猫メインとしたペットショップでは、小鳥についての情報や知識に乏しいことが多くあります。

また、お世話も適当であることも多々あり、取りそろえている用品も少ない傾向です。

できれば鳥を専門に扱っているショップを選びたいものです。

専門店やブリーダーからのお迎え。

インコを繁殖させているブリーダーなどから譲ってもらう方法もあります。

専門的な知識を持っていることが多く、お迎え後も困ったことがあれば質問することができ、初心者には心強い存在です。

スポンサードリンク

こだわりをもって繁殖しているため、「お金を払えば買える」というわけではありません。

ブリーダーによっては、きちんと飼育できるか、インコへの愛情はあるかを判断して決めることもあります。

自分のところで生まれたかわいい鳥たちを託すので、当たり前といえます。

元気なヒナに出会うために

元気なインコの雛にめぐり合うためには、繁殖の時期や健康な雛の特徴を知っておく必要があります。

お迎え時期は春か秋!

インコの雛のお迎え

インコをお迎えする時期は、鳥たちの繁殖シーズンである春や秋がベストです。

季節的にも安定しており、寒暖の差が小さいのでお迎え後の体調管理も比較的容易です。

元気な雛の見分け方

インコの雛のお迎えと、元気な雛の見分け方、健康チェックまとめ
雛を選ぶとき、元気で丈夫な子を選びましょう。

健康チェックのポイントとして、
・ずっしりと大きな雛。
・餌をよく食べている。
・目やにがついていない、嘴がきれい。
・肛門が清潔。
・指が曲がったり、変形していない。
・羽根が汚れていない、
まばらに抜けていない。

をきちんと確認しましょう。

また、人をみてついてくる、興味を持っている雛だと人により懐きやすいでしょう。

こちらにもポイントを書いていますので、あわせて読んでみてください。
■インコ、小鳥の雛の選び方(オカメインコ コザクラインコ 等)

インコの雛のお迎えと、元気な雛の見分け方、健康チェックまとめ

  • お迎え場所は鳥に詳しいスタッフのいる、ペットショップやブリーダーがおすすめ。
  • お迎え時期は、気候が安定している、春と秋が良い。
  • 餌をよく食べる、ずっしりしている、汚れていない、人に興味がある雛が健康的。

早く新しい生活、やってきた可愛い天使が新しい家族に慣れますように^^

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする