ネクトンS ネクトンbioの保存方法、使い方/与え方まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

鳥さんの健康維持向上に欠かせない、鳥飼いさん御用達の栄養サプリ、
ネクトンS/ネクトンbio(バイオ)。
ネクトン 小鳥 文鳥
実は意外と痛みやすいんです!
劣化を防ぐ正しい保存方法と、
使い方/与え方をまとめてみました!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ネクトンS、ネクトンbioとは?

ネクトンS

ネクトンS ネクトンbioの保存方法
全ての飼い鳥の基本となる、
日常の健康管理に必須なビタミンサプリメントです。

美しい毛羽の維持、発育促進に欠かせません。
何より、健康管理が容易になります。

(薬ではないので病気は治りません)

詳細はこちらをどうぞ。ネクトンS 150g

ネクトンbio

ネクトンS ネクトンbioの保存方法
鳥には、1年に2回~3回、
必ず換羽(とや)の時期があります。

これは夏や冬の気候の変動に合わせ、
羽毛が生え替わる事です。
この換羽時期は体力を大きく消耗します。

ネクトンBIOは、
このような換羽時期に与えるサプリ
です。

基本的には、
毎日の健康維持→ネクトンS
換羽時期→ネクトンbio 

と使い分けて使うことが多いでしょう。

詳細はこちらをどうぞ。ネクトンBIO 35g

ネクトンS、ネクトンbioの与え方と保存方法

銀色の内蓋を開けると、
添え付けのスプーンが入っており、
これを説明書に書かれた量(すり切り1杯など)を、
フードや飲み水に振りかけて与えます。

しかし、ネクトンは非常に痛みやすい側面があり、
湿気に弱いです。

そのため、湿気を最小限に抑えるために、
爪楊枝などで小さく穴を開けて、
振りかけて使う方法がオススメです。
ネクトンS ネクトンbioの保存方法
大体2~3振りくらいで十分です。

保存は「冷暗所にて保存」となっています。
冷蔵庫で保存すると、外に出したときに、
結露ができ、湿気の原因になる場合がある
ので、
十分注意してください。

普段からしっかり蓋を閉め、
冷暗所に保存し、直射日光を避け、
使ったらすぐ仕舞う事を心がけましょう。

ネクトンの交換時期

ネクトンは開封後はできるだけ素早く使わなければなりません。
開封後、大体2~3ヶ月で使い切るのが理想です。

特にこういった、
「固まり」や「黒ずみ」ができたらもう使えません。
ネクトン 劣化
ネクトン 劣化
特に1羽飼育だとあまりがちになってしまいますが、
ここは、勿体ないと思わず捨てましょう。
大切な愛鳥に痛んだものは使えません。

ネクトンS、ネクトンbioの与え方と保存方法まとめ

・ネクトンは小鳥の健康維持に欠かせないサプリ。
・ネクトンSは毎日の健康管理に。
・ネクトンbioは換毛期などの体力を使う時期に。
・湿気に弱いので、蓋の開封はできるだけ最小限。
・固まりや黒ずみができたら、
消費期限内でも破棄しましょう。

ネクトンは鳥さんの健康維持、
向上にとても役だってくれます。
ネクトンS ネクトンbioの保存方法、使い方/与え方まとめ
使い始めると、早くて2週間ほどで、
羽毛の輝きや目がいきいきしている事が、
感じられるでしょう。

夏場は水が痛みやすいので、
午前と午後の1回ずつ交換するのが理想です。

乳酸菌との併用もおすすめです↓
小鳥やインコの乳酸菌 使い方・与え方・必要性まとめ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする